EUROArrayScanner (研究用)

EUROIMMUNマイクロアレイの読み取りから結果出力までを自動化します。

ハイブリダイゼーション後のEUROArrayはEUROArrayScannerで読み取ります。EUROArrayScanソフトウェアは、スポットの位置を自動的に認識し、各DNAプローブのスポットシグナルを定量化します。わずか数秒で、ソフトウェアはすべてのサンプルのシグナル強度からテスト結果を計算し結果を表示します。

様々なコントロールスポット(プロセス管理のコントロール・陽性、陰性コントロールなど)も、プロセス内で自動的に解釈・処理されます。 シグナルをマニュアルで評価および解釈する必要はありません。

EUROArrayScanソフトウェアは、各ランごとに作業プロトコルを自動生成します。これは、労力を削減し、ヒューマンエラーを低減するのに役立ちます。

レポート出力を使用すると、すべてのサンプルの結果概要や詳細なレポートと、結果の妥当性を検証するためのスポット画像を確認できます。さらに、ユーザーによるコメント追加が可能です。

結果は画像データと一緒に自動的に保存されます。

EUROArrayScanソフトウェアは、EUROLabOfficeまたは既存のLISと連携することが可能です。

  • 分子遺伝学的検出のための分析システム
  • 全自動評価、結果出力およびデータアーカイブ
  • 蛍光スキャナーを使用した迅速な分析–1枚のスライドを約20秒で
  • 分析の概要および詳細な結果の出力が可能
  • 結果にコメントを追加可能
  • LIS連携による双方向データ通信が可能

Pre-NAT II (研究用)

under development

Product

EUROArrayProcessor

under development

Product

EUROArrayScanner (研究用)

Product

EURORealTime Analysis (研究用)

Product
Back to top

注意事項 必ずお読みください

このウェブサイトでは、医療関係者の皆様を対象とした製品情報を提供しています。

あなたは医療関係者ですか?

はいいいえ